duoクレンジングホワイトの成分チェック。毛穴/色ムラにいいのは?

人気のデュオクレンジングホワイトの成分をチェックしてみました。

色ムラを改善して、トーンを上げてくれるので私も大好きで、3種類使い分けしているけど、一番使用頻度が高いのがホワイト。

30歳を過ぎてから、一気に濃くなった気がする口周りのどんより感がマシになるので、手放せずに旅行に行くときも必ずホワイトをお供させているくらいです。

DUOホワイトに含まれるガスールとは?

ホワイト独自の成分で一番注目したいのが”ガスール”。

ガスールとは、豊富なミネラル分と高い吸着力が特徴の粘土のこと。

ガスール配合なのでこんな色

バームの基本となるクリアカプセルに吸着力に優れたモロッコの天然クレイが配合されているのはデュオだけです。

超微粒子の天然クレイがクレンジングしながら、古い角質や酸化皮脂、黒ずみ汚れなどの老廃物を優しく吸着してくれます。

口元の色ムラ改善してきたので手放せない!

デュオクレンジングを使い始めて、かれこれもう5年近くになりますが、ホワイトが発売されてからはもっぱらホワイト、というくらい大好きで愛用しています。

しっとりエイジング系の赤のと、毛穴汚れに強い黄色のいいところをそのまま受け継ぎながら、さらに色ムラを整えるというオールマイティーなクレンジングだな、と思います。

デュオホワイト独自ブレンドのホワイトセラムオイルとは?

もうひとつ、注目したいのがオリジナル配合した”ホワイトセラムオイル”。

DUOホワイトには、美容成分を独自ブレンドした”ホワイトセラムオイル”もクリアカプセルに内包されています。

この独自配合を作り上げるのに相当苦労したと開発の方がおっしゃっていました。

執念で作り上げたデュオホワイト

7種類の植物オイルと4種類の植物エキス、3種類のビタミンの計14種類をブレンドした美容成分で、肌ムラの原因に効果を発揮する成分が何かを徹底的に選定し、一切の妥協無しに作り上げた黄金配合なんだとか。

<7種類の植物オイル>

  1. アクティボイルゼロ・・・刺激や炎症から守る、メラニンコントロール
  2. ロックローズオイル・・・メラニンコントロール
  3. ローズヒップオイル・・・メラニンコントロール
  4. モリンガオイル・・・保湿、ターンオーバー促進、バリア機能向上
  5. バオバブ種子オイル・・・保湿、ターンオーバー促進、バリア機能向上
  6. カカイオイル・・・抗カルボニル化、抗酸化力
  7. ジンジャーオイル・・・血行促進

<4種類の植物エキス>

  1. アクティボイルゼロ・・・刺激や炎症から守る、メラニンコントロール
  2. ヒマワリ種子オイル・・・刺激や炎症から守る
  3. コラゲニア・・・抗カルボニル化、抗酸化力
  4. グリチルレチン酸ステアリル・・・刺激や炎症から守る

<3種類のビタミン>

  1. ビタミンB6・・・保湿、ターンオーバー促進、バリア機能向上
  2. ビタミンC・・・メラニンコントロール、皮脂抑制、黒ずみ除去
  3. ビタミンE・・・皮脂抑制、黒ずみ除去。血行促進

刺激となるものは無添加だから安心して使える

duoホワイトに限らずですが、duoクレンジングは全てパラベンなどの旧表示指定成分・鉱物油・石油系合成界面活性剤・合成香料・合成着色料、アルコールフリーなので安心して使えます。